怪我の功名

2008.07.31 Thu

やっと最終ラウンドを迎えた。ノックアウト寸前だったけど、反則技を駆使して何とか判定負けまでこぎつけた気分だ(笑)あれから禁煙実行中だ。じゃぁ禁酒は?これが、タイミング悪く(?)お中元が来てスーパードライが21缶も冷蔵庫に入る羽目になった。世の中、善と悪が交互に訪れてくれるもの。どんなに強い意志を持っていてもなかなか実現しなかった禁煙が、物理的に吸えない環境になった時、いとも簡単に実行できるなんて思わなかった。しかし、神はふたつもの苦痛を与えなかった。禁煙を可能にさせただけでも画期的な出来事なのである。そのご褒美に酒の神が現れたと言うことだろう。

今夜は缶ビールだけがあって、本当は何も食材がなかった。一食ぐらい抜いたって死ぬ訳じゃないが、朝や昼と違って夜に何も食べないとなかなか眠れないものだ。過去に何度も経験して、身をもって理解している事である。その事がわかっていたから、今日の昼はカップ麺とレトルトご飯とふりかけを持参していたにも関わらず、昼を食べずに過ごそうかと考えていた。事務員さんが昼前に「budさん、お昼なんにします?」と聞いてきた。冗談に、「昼なしだな、給料前だし、ガソリンも入れなきゃならないし。。。」と言ったら、「私が立替えときますから、何でも頼んでください」だって、ありがたきお言葉である(笑)

私はそういった方面にはとても素直なのだ。「悪いね、明日返すから甘えま〜す!」って、笑顔になった。これで、晩飯確保である。ビールのつまみにはならないが、空腹は満たされる。やっと、今月を生き抜いた。振幅の激しい7月だった。暑さに明け暮れる日々を、こうやって苦しく過ごすのはもう懲り懲りだ。毎度の反省は聞き厭きたと言われても、この時期はその思いが強いのだ。今は想像するだけでも、贅沢になれるかな?妄想して、幸せを夢見る。心だけはちょっぴり、裕福になれる気がするんだよ。

たまに降れ激しくそっと夕立よ bud

  1. 2008/07/31(木) 22:20:21|
  2. つぶやき|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

再会

2008.07.27 Sun

残す四日間を千円で過ごさなければならない状況である。酒とたばこは無条件に断たなければ食えない。問題は昼食代だ。食材があれば弁当も作れるんだが何もない。そうめんと食パンだけじゃなぁ。さて、この千円の有効利用を真剣に考えなければならない。明日の昼食代に一番安い弁当(のり弁)が290円だ。火曜と水曜はプロジェクト行事があるので弁当が支給される。これが一番助かった(笑)で、夕食四日分と31日の昼飯を何とかして乗り切る段取りを考えている。300円でレトルトのご飯パックが3個買える。残る400円で弁当のおかずを優先すれば何とか凌げる算段なのだが、やはり惨めな思いだ。

何をするでもなくぼけーっとテレビを観たり、ネット麻雀を打ったりして夕方までを過ごしていた時、携帯にメールが入った。関東在住の輪友からだった。夏休みに帰省するので会って飲まないかとの誘いだった。で、私は日曜日しか休めないので来月の3日、即ち今度の日曜日に福岡で会うことにした。以前会った時は、佐世保や久留米で連携した仲である。久しぶりの再会だし、飲むだけじゃなくて久留米まで行って、高松記念の場外に参戦しようということになった。体調は相変わらず芳しくないが、外からの刺激を注入してもらって、それらの不安を打ち消したいと思っている。

悩むほど笑わない日がまだ続く bud

  1. 2008/07/27(日) 23:05:06|
  2. つぶやき|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:7

先が見えて来たかな?

2008.07.25 Fri

少し重い話になるが、今の私の心境を語ってみたい。今、私は58歳になる。ブログを書き始めてからも毎日の不摂生な生活を晒してきた。そのツケが回って来たことを時の流れと共に顕著に自覚するようになった。この数年、ずっと体調不良の気配を感じていたのだ。身体のだるさや、胃の不快感等。だが、それらの症状以外にも別の違和感が二か月前から出てきた。

以前に書いた左ひじの痛みの件だ。これは今でも解消していない。痛みの程度はさまざまだけど、治る感じがしない。そして、二三日前から出始めた新たな症状がある。右肩の内側が痛み始めたのである。こんな症状が出始めて、私には思い当たる出来事があった。それは、母が亡くなる前の一連の流れなのだ。

その当時、私は家族と離縁して実家に戻った。母の心痛は相当なものだったと今思えば想像される。可愛い孫を失い、老後の楽しみさえ奪った私の行為をどう捉えていたかを思うと、取り返しのつかない親不孝をしでかしたと今でも後悔している。それから数ヶ月後、母の体に異変が起きた。首が痛いと言い出した。整形外科や整骨院などに通院するも治る様子がない。

総合病院で検査を受けて、頚椎が骨折していることが分かった。でもその原因が衝撃的だったのだ。実は肺がんに罹っていて、それが首に転移していた。脊髄を圧迫すると言うことで手術を行ったが、それは気休めでしかなかった。余命三か月の診断を家族は告げられていた。私の就職が決まって、家を離れて間もなく母の死を知らされた。

自業自得の最たる所業だったと悔やんだが、もう遅かった。私が母の死期を早めてしまったと悔やんだ。そんな母の最期を思い出しながら、今の私の身体の異変がそれと重なってしまうのだ。元来、病院嫌いの私である。先に診察を受けた後、症状が一向に変わらないのに、我慢しながらそのままにしている。

だが、新たな症状が現れてきた今、益々先行き不安になってくる。しかし、私は深刻にはなっていない。徹底的に診てもらえば、それなりの判断が下されるであろう。でも、今の私にはその勇気がない。正直言って怖いのだ。なるようにしかならない。そう思っている。

この先、どう転ぼうが自己責任で済ますつもりだ。野垂れ死のうが構やしない。この世は全て必然に動いていると解釈しよう。自己をコントロールできないのを身をもって自覚している私が言うのだから間違いない。

こんなことを書いていても、別に心が暗くなっているんじゃない。ただ、そんな症状が続いているからだけである。取り越し苦労かも知れないし、その事実になるかも知れない。読者には要らぬ心配を掛けてしまったかも?いつか、このことは書かなければならないと思っただけだ。月末モードってこともひとつの理由だけどね(笑)

死んでやるそんな言葉が溢れてる bud

  1. 2008/07/25(金) 23:46:47|
  2. つぶやき|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:7

捨てる神あれば拾う神あり

2008.07.23 Wed

朝、出勤すると部下が紙袋からこんなものを取り出して、私に差し出した。泡盛である。おお、「ありがとう」と笑顔で礼を返す。



今日から酒無しの生活かと落ち込んでいたのに嬉しい誤算だった。こうやって、私はいろんな人から助けられている。勿論、金品だけではない。ここにコメントを頂く多くの言葉にも励まされている。

タイトルの言葉は、世の中は悪い事ばかりじゃないよと言う意味にも取れるんだ。カウントダウンは8になった。確実に減って行くその数を楽しみながら今夜も酒を飲める幸せを感じている。持つべきものは、私を理解してくれる良き人々なのだと改めて痛感する。

夕方、出先に電話が入った。材料の注文の確認だった。覚えのない内容だったので部下に電話した。明らかに在庫銘柄の確認ミスだった。普段なら、少しは叱咤する内容だったけど、今朝その部下から泡盛をもらった経緯がある。ここは、穏やかに戒めた。「私の方から、取り消しの連絡を入れるから、今後は気をつけろよ」と、やさしい口調で言ったのだ(笑)

私は凡人だ。だからこそ心が素直に反応して優しく応えるのである。

気分だけ都合を付けて心地良い bud

  1. 2008/07/23(水) 22:48:28|
  2. つぶやき|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6

真夏のカウントダウン

2008.07.21 Mon

やはり、予想された結果になった月の後半(笑)連続21日間という過去に例のない参戦を果たした今月の競輪も今日の午前中でその記録も途絶えた。

明日からは打ちたい気持ちを抑え、飲みたい気持ちは断ち切って、吸いたい気持ちを極力減らし、食べたい気持ちは死なない程度に質素にと、生活を一変させなければならない。

残り10日間のカウントダウンが始まった。時間が全てを解決するものさ。先のことを悩んでも仕方あるまい。明日がくれば、明日の気分になる。さてと、いつもの浅知恵でも働かして、今月を乗り切るつもりでいる。

もし、更新がストップしたからって、またPCを質入れしたんじゃないかと思われるのも癪だから、努めて三日に一度くらいは更新する予定だ(笑)長く生きていれば、それなりに生きる術を備えるものだ。金は無くとも心は錦なのである(爆)

限界を知らずに生きて我慢する bud

  1. 2008/07/21(月) 23:58:19|
  2. つぶやき|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3
次のページ

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近のエントリー

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約